オーガナザイズド

三十郎氏は映画とカメラと旅について語りたい。なお、実態はほぼ映画である。

『暁に祈れ』

A Prayer Before Dawn, 116min

監督: ジャン=ステファーヌ・ソヴェール 出演:ジョー・コール、ヴィタヤ・パンスリンガム

★★★

概要

タイの過酷な刑務所生活。

短評

正視するのが辛いレベルの極悪刑務所生活が描かれた実話もの。主人公が色んな意味でクズなので不当な扱いだと思えない程度の因果応報感はあるものの、言葉の通じない異国の地で、全身タトゥーの凶悪囚人たちが溢れかえる劣悪な環境での生活は、ホラー映画よりもよっぽどホラーである。三十郎氏はかつて訪れたことのあるタイの人々に対して温和なイメージを抱いているが、囚人役の多くは元囚人とのことで、やはり怖い人がいる所にはいるらしい。犯罪に巻き込まれない健全な観光だけして帰って良かった。

あらすじ

タイで覚醒剤絡み(実際には盗品売買とのこと)で逮捕されたイギリス人ボクサーのビリー・ムーア(ジョー・コール)。囚人との喧嘩で独房収監後に凶悪犯専用監房に移された彼は、暴力、レイプ、薬物、殺人の蔓延る恐ろしい光景を目の当たりにする。やがて彼も薬物に依存するようになるが、ムエタイチームへの参加を志願したことから徐々に改心していく。

感想

とにかくタトゥーである。全身にびっしりである(中には顔までびっしりの男も)。体型はアジア人なので、黒人や白人のように「(本能的に)こいつには敵わない」とビビるような立派なものではないものの、威圧感が凄い。一目見て“ヤバい人”である。しかもそれが大量である。悪魔の群れに放り込まれたかのような気分である。彼らが笑顔というのが何を考えているのか分からなくて逆に怖いと思ったらすぐにキレる。そんな連中と密集して雑魚寝させられ、ナイフで脅され、ひ弱そうな囚人が目の前でレイプされる(翌朝自殺)。精神肉体共に軟弱な三十郎氏ならば一般監房の時点で発狂か失神するレベルだと思ったが、凶悪犯用監房は生き地獄そのものだった。

しかし、ビリーはビリーで意外にも逞しく、囚人や悪い刑務官から薬物を求めるようになる。闘魚なるギャンブルにも参加して順応していく。ジャンキーは世界中どこにいようとジャンキーなのである。彼は薬代の代わりにムスリムを半殺しにし(刑務官の要求。一体どういう価値観の世界なのか)、そのショックから自殺未遂したことを切っ掛けにムエタイを始めるのだが、生きる世界が違い過ぎて彼の心変わりについていけない。「ムエタイ始めて改心したことになるのか!?」とは思うものの、人は何か目的を持つことで過酷な環境下でも生きられるものらしい。

その後もビリーはレディボーイのフェイム(ポンチャノック・マーブグラン)の浮気を目撃して再び薬物に手を出すが(ここでの薬代の要求・脅迫でエイズ入り血液が出てくるのが怖かった)、ムエタイチームの所属者は刑務所の中では高待遇らしく、それまでの極悪環境に比べれば比較的平和な生活となっていた。同じチームの所属者が「刑務所生活中に3人殺しちゃって刑期が伸びたから更生したくてチームに入った」「貧乏で殺し屋になった」という恐ろしい過去を語るシーンがあるのだが、印象的なのは彼らの顔の穏やかさである。何かに打ち込むことで人は変われるということを象徴していたように思う。

物販や歌の慰安ショーにやって来るレディボーイ。レディボーイには専用の監房があるのだろうか。でないと房内のレイプ事情がとんでもないことになるだろう。ビリーの収監時には一般監房にレディボーイがおり、“彼女”は非美人なので男扱いなのかと思ったが、慰安ショーに来た“女性”の中にも非美人がいた。改造済みかどうかによるのだろうか。

最初は恐怖の象徴だったタトゥー。ムエタイの特訓を経て、全国大会出場を控えたビリーは背中に虎のタトゥーを彫る。外見の凶悪化にばかりインパクトを感じるタトゥーだが、ここでは明確に“仲間入り”の儀式としての側面が強調されていた。

同姓同名のサッカー選手とは異なり、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズと同等のホワイト・トラッシュ顔をしているジョー・コール。肉体は見事に鍛えられていたが(それでも対戦相手の身体と比べると仕上がりが緩い)、ムエタイの動きはイマイチだった。パンチはボクサーなのが信じられないロッキーのような大振りだし、キックはもっと酷い。ムエタイ特有の腰の回転を利用した蹴りを特訓するシーンがあるものの、なんと上半身だけを映して肝心の下半身の動きが見えないという糞ショットとなっている。試合中の蹴りの描写から察するに、上手く動きを習得できなかったのではないだろうか。また、同じく特訓シーンはあるものの、試合中の首相撲が少ないのもムエタイらしくなかった。試合の映像が長回しなのは臨場感があって良かった。

暁に祈れ(字幕版)

暁に祈れ(字幕版)

  • 発売日: 2019/06/04
  • メディア: Prime Video
 
A Prayer Before Dawn

A Prayer Before Dawn

  • 作者:Moore, Billy
  • 発売日: 2014/09/18
  • メディア: ペーパーバック