オーガナザイズド

三十郎氏は映画とカメラと旅について語りたい。なお、実態はほぼ映画である。

『2ガンズ』

2 Guns, 109min

監督:バルタザール・コルマウクル 出演:デンゼル・ワシントン、マーク・ウォルバーグ

★★★

概要

CIAの裏金を巡る騒動。

あらすじ

DEA(麻薬取締局)のボビー(デンゼル・ワシントン)と海軍のマイケル(マーク・ウォルバーグ)は、互いの正体を知らぬままメキシコ・マフィアの下で潜入捜査官として働いている。マフィアの資金を抑えるため、二人は互いの目的を知らぬまま銀行強盗を働く。ところが、銀行に保管されていたのはCIAの裏金だった。

感想

海軍にはマフィアに潜入捜査するような部署があるのかと疑問に思ったが、ジェームズ・ボンドだって元は海軍将校である。調べてみると、NCIS(海軍犯罪捜査局)という機関がちゃんと存在している。そう言えばそんな名前のドラマもあった。

DEAに海軍、マフィア、更にCIAとこんがらがった設定が素敵である。最後に関係者を全員一箇所に集めてドカンと一網打尽にする辺りはマイケル・ベイ臭を感じるが、監督は別人(『ザ・ディープ』のバルタザール・コルマウクル)で、製作や製作総指揮にもその名前は見当たらなかった。考えてみれば、マイケル・ベイにしては火薬が少ない。

「ドーナツの名店の前で強盗はするな」という台詞がある。これは、ドーナツ店が警察官に頻繁にパトロールに来させるため無料でプレゼントしているという話に基づくのだが、実際のところはいつでも無料というわけではなく、イベント時などの限定的なものらしい。警察官とドーナツのイメージは映画によって植え付けられたものである。

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』でレア・セドゥ演じるサビーヌ・モローと女の戦いを繰り広げているポーラ・パットンがおっぱいを披露している。

2ガンズ (字幕版)

2ガンズ (字幕版)