オーガナザイズド

三十郎氏は映画とカメラと旅について語りたい。なお、実態はほぼ映画である。

午前十時の映画祭10 FINAL 上映作品

「午前十時の映画祭10 FINAL」の上映作品が発表された。果たして三十郎氏の渇望する『タクシードライバー』は上映されるのか。

残念ながら上映されない。結果は下記リンクに掲載されている通りである。

いずれも名作揃いである。

ウエスト・サイド物語』や『七人の侍』、『大脱走』、そして『ローマの休日』は過去に観に行った。『風と共に去りぬ』は未見のため、この機会にと思わなくもないが、4時間というのはどうにも気が引ける。他の作品は『日本のいちばん長い日』と『八甲田山』を除けば視聴済みである。

バック・トゥ・ザ・フューチャー』をPART1から3までやるのなら『ゴッドファーザー』もせめて2まではやれという気がしないでもない。

名作は揃ったが、三十郎氏にはこれ!というものがないラインナップである。

タクシードライバー』観たかったなあ。

タクシードライバー (字幕版)