オーガナザイズド

ONE OF THESE DAYS, I'M GONNA GET ORGANIZ-IZED.

『ファイティング・ダディ 怒りの除雪車』

Kraftidioten(In Order of Disappearance), 111min

★★

あらすじ

息子を殺したマフィア一味におっさんが復讐する話。

感想

このタイトルで復讐ものなら最強のおっさんが無双する内容かと思うが、本作のおっさんはあまり強くない。敵を殴れば疲れて息切れする程度の体力に、殺し屋に騙されて報酬を前金で全額支払ってしまう程度の知性である。自身の力で復讐を成し遂げるわけではなく、自身の行動が引き起こしたマフィアの勘違いによって漁夫の利的に果たされた復讐は、復讐の本懐を遂げたとは言いづらく煮え切らない。

殺した相手を金属製の網で巻いて滝に投げ捨てるというご当地的死体処理法や暴走特急のような除雪車の威圧感は良い。

主人公ニルスを演じるステラン・スカルスガルドはマフィアに復讐するおっさんよりもマフィアのボスが似合う。

本作は、最強のおっさんの代名詞的存在であるリーアム・ニーソン主演でリメイクが製作されている。リメイク版はニルスがもっと強くなってアクション成分が多くなりそうだが、予告編を見る限りではオリジナルにかなり忠実な内容になりそうな印象である。

ノルウェー語のKraftidiotenは一単語で英題と同じ意味を表すらしい。学習のハードルが随分と高そうな言語である。