オーガナザイズド

三十郎氏は映画とカメラと旅について語りたい。なお、実態はほぼ映画である。

『ハニートラップ 大統領になり損ねた男』

Welcome to New York, 109min

監督:アベルフェラーラ 出演:ジェラール・ドパルデュージャクリーン・ビセット

★★

概要

仏大統領候補、強姦容疑で逮捕される。

続きを読む

『アンディ・ガルシア 沈黙の行方』

The Unsaid, 109min

監督:トム・マクローリン 出演:アンディ・ガルシア、ビンセント・カートヘイサー

★★

概要

息子を亡くした臨床心理士と母を亡くした少年。

続きを読む

『ラスト・ディール 美術商と名前を失くした肖像』

Tuntematon mestari(One Last Deal), 94min

監督:クラウス・ハロ 出演:ヘイッキ・ノウシアイネン、アモス・ブロテルス

★★★

概要

老画商の最後の仕事。

続きを読む

『ストレンジ・アフェア』

Strange But True, 95min

監督:ローワン・アトリー 出演:ニック・ロビンソン、マーガレット・クアリー

★★★

概要

五年前に死んだ男の子供を妊娠した女。

続きを読む

『読書する女』

La Lectrice(The Reader), 98min

監督:ミシェル・ドヴィル 出演:ミウミウ、クリスチャン・リュシェ

★★★

概要

朗読業の女。

続きを読む

『ライアー・ハウス』

Breathless, 91min

監督:ジェシー・バジェット 出演:ジーナ・ガーション、ケリー・ギディッシュ

★★★

概要

強盗と妻と妻の親友、他。

続きを読む

『キャッシュトラック』

Wrath of Man, 119min

監督:ガイ・リッチー 出演:ジェイソン・ステイサムホルト・マッキャラニー

★★★

概要

警備会社に就職したハゲの秘密。

続きを読む