オーガナザイズド

三十郎氏は映画とカメラと旅について語りたい。なお、実態はほぼ映画である。

読書

『四畳半タイムマシンブルース』森見登美彦

概要 バック・トゥ・ザ・昨日。

『或る「四畳半日記」伝』森見登美彦

概要 日記に予言された17日間の「偉大でない日々」。

『殺人犯はそこにいる―隠蔽された北関東連続幼女誘拐殺人事件―』清水潔

概要 群馬と栃木の県境で起きた五件の誘拐殺人事件。

『殺戮にいたる病』我孫子武丸

概要 おっぱい切り取り連続殺人事件。

『ゾンビサバイバルガイド』マックス・ブルックス

The Zombie Survival Guide: Complete Protection from the Living Dead/Max Brooks 概要 ゾンビ・アポカリプスを生き抜くためのハウツー本。

『世にも奇妙な人体実験の歴史』トレヴァー・ノートン

Smoking Ears and Screaming Teeth: A Celebration of Scientific Eccentricity and Self-Experimentation/Trevor Norton 概要 自分を被験体にして実験する話。

『死に山 世界一不気味な遭難事故《ディアトロフ峠事件》の真相』ドニー・アイカー

Dead Mountain: The Untold True Story of the Dyatlov Pass Incident/Donnie Eichar 概要 ソ連で九人の登山チームが怪死した事件の真相解明にアメリカ人が挑む話。

『人喰い ロックフェラー失踪事件』カール・ホフマン

Savage Harvest: A Tale of Cannibals, Colonialism, and Michael Rockefeller's Tragic Quest for Primitive Art/Carl Hoffman 概要 ロックフェラー家の御曹司がニューギニアで消えた事件を追う話。

『本と鍵の季節』米澤穂信

概要 二人の図書委員が解く日常ミステリ。

『花殺し月の殺人──インディアン連続怪死事件とFBIの誕生』デイヴィッド・グラン

Killers of the Flower Moon: The Osage Murders and the Birth of the FBI/David Grann 概要 全米で最も裕福なネイティブ・アメリカンの部族が殺される話。

『殺戮の世界史:人類が犯した100の大罪』マシュー・ホワイト

The Great Big Book of Horrible Things: The Definitive Chronicle of History's 100 Worst Atrocities/Matthew White 概要 人類歴代最多殺戮イベント上位100。

『厭世マニュアル』阿川せんり

概要 マスクを手放せない女の話。

『暗闇坂の人喰いの木』島田荘司

概要 大きな楠の木の下で人が殺される話。

『古本綺譚』出久根達郎

概要 古本や古本屋にまつわる色々な話。

『ソラリス』スタニスワフ・レム

Solaris/Stanisław Lem 概要 ソラリスで死んだ恋人に出会う話。

『パーマネント神喜劇』万城目学

概要 神様が人間を救う話。

『森見登美彦リクエスト! 美女と竹林のアンソロジー』森見登美彦 他

概要 美女と竹林を巡る10篇。

『Fantasy Seller』新潮社ファンタジーセラー編集部編

概要 『四畳半王国見聞録』執筆の経緯。

『たべるのがおそい vol.2』書肆侃侃房

概要 妻が出奔する話。

『20の短編小説』小説トリッパー編集部

概要 「20」をモチーフにした20の短編集。

『憑かれた女』デイヴィッド・リンゼイ

The Haunted Woman/David Linsey 概要 あるはずのない階段をのぼる話。

『レトリック認識』佐藤信夫

概要 レトリックのあれこれ。

『闇の奥』ジョゼフ・コンラッド

Heart of Darkness/Joseph Conrad 概要 アフリカの奥地に人探しに行く話。

『羊をめぐる冒険』村上春樹

概要 羊を探す話。

『レトリック感覚』佐藤信夫

概要 レトリックの解説と用法。

『木曜日だった男 一つの悪夢』G・K・チェスタトン

The Man Who Was Thursday/G. K. Chesterton 概要 警察官が無政府主義者の組織に潜入する話。

『六番目の小夜子』恩田陸

概要 とある高校の生徒に伝わる伝統行事。

『イラハイ』佐藤哲也

概要 イラハイ国の文化と歴史。

『玩具修理者』小林泰三

概要 女がサングラスをかける理由。他一篇。

『双頭の悪魔』有栖川有栖

概要 とある村で起きた殺人事件を二浪四留の文学部生が解決する話。